2009年の後半頃に、相変わらず仕事がない状態の中、ポシェットシリーズやネックレスをいくつか制作した後、

このサイトの元になるホームページを作った。


私は小さい頃から髪の毛がとてつもなく多くて、ひどいくせ毛で、おせじにもきれいな髪とは言えなかった。 子供の頃は大人になったらきれいな髪が手に入るだろうと思っていたのでコンプレックスではなかったけど、いつも朝礼の時は前にいる同級生のキラキラした髪を、自分もそういう髪の毛だと願うような気持ちで見つめていたのを覚えている。


その頃材料を探しに行った先で、さらさらキラキラしているエクステ用人工ファイバーを見つけて、きれい!!!何か作れるかもしれない!とすごい勢いで帰って色々試してみていたところ、友人*から「会社の同僚にホームページを見せたら、何か作ってほしいって言ってる」と連絡があった。そこで、最初の1個目のファイバーピアスが出来上がり、その方に渡した。後日、友人から連絡があり、その最初のピアスをオフィスでみかけたdrama H.P.FRANCEのディレクターさん(dramaを立ち上げて、最初のディレクターをされていた神谷さん)が、連絡を取りたいと言っているとのこと。そこからあっという間に最初のコレクションを年明けにdrama H.P.FRANCEの新宿店で展開することになり、2週間で最初の作品8点と、当時お店の両脇にあった大きなディスプレイスペース2つを飾る準備をして、2010年を迎えた。


*この私の「友人」はオーダー品の紹介に出て来た友人で、この少し前にH.P.FRANCEに転職していた。(5年後くらいに別の友人に聞いたところ、私のことが心配で、なんとかしたくてH.P.FRANCEに入ったのだそう。。)でも、私も彼女も、コネで決まるんじゃなくて、実力で決めたいというのが暗黙の了解だったので、単純にバイヤーさんやディレクターさんを紹介するのではない方法で機会を作ってくれた。

2010〜2013年

夜明けと新しい挑戦

前編